Wedding Road

結婚式の準備について 式場選びから結婚式アイテム作成、大変だったことややってよかったことなどリアルタイムで紹介していきます♪

プロポーズについて解説!女性の憧れやオススメの場所について

 

f:id:konayuu:20200707214915j:plain

 (2020/07/07更新)

こんばんは。こなゆです。

さて、タイトルにある

「プロポーズ」

ですが、皆さんはどのようにしようと思ってますか?

 

パートナーができて、生涯共にしていく覚悟ができたらプロポーズを考えると思いますが、絶対に失敗したくないですよね?

 

そんな時に参考になるような記事を書いていきたいと思います!

 

どんな風にしようかと迷っているそこのあなた。これを読めばイメージがわくと思いますよ(*^^)v

 

 

プロポーズに重要な要素

まずはですね、プロポーズにおいて重要な要素を説明していきます。

 

それには3つあり、

 

場所(雰囲気)

セリフ

婚約指輪

 

この3つが非常に重要だと言われています。(私調べ)

 

上から順に大事だと思っていて、この3つについて解説していきます!

 

場所(雰囲気)

1つ目は、場所(雰囲気)が重要だと思っています。

 

過去にプロポーズをしてきた人たちの話を参考にすると、こんな場所が代表的です。

 

①思い出の場所

②海(浜辺)

③自宅

④きれいな夜景が見える場所

⑤ホテル

 

 

①思い出の場所

f:id:konayuu:20200707214834j:plain

 思い出の場所、場所自体に意味がありますよね。

ここにきて二人で思い出話をしながら、この先もずっと一緒にいたい

そんな思いを伝える…ベタなシチュエーションですがとてもいいですよね。

 

この場所のいいところは、昔を思い出して自分だけでなく相手もそんな気分に自然となるところだと思います。

 

②海(浜辺)

f:id:konayuu:20200707215825j:plain

海でプロポーズ…考えただけでドキドキしますね。

夕焼けをみながら…波の音を聞いて…そこから向かい合って思いを伝える( ・´ー・`)

妄想が止まりません。笑

 

海の音を雰囲気に入れられるので、聴覚からそういった気分にさせられるところがメリットだと思います。

ネックなのは、天候に非常に左右されてしまうため、日を選んでしまうところにありますね。

その日に確実性をもとめたいのであれば、これから紹介する屋内系にしておきましょう!

 

③自宅

f:id:konayuu:20200709230815j:plain

普段の何気ない瞬間を大事にする人ならば、自宅でプロポーズは間違いありません。

いいところとしては、準備や仕込みがしやすくサプライズを仕掛けることも容易にできるところが考えられます。

自分で考えるサプライズが好きなのであれば、鉄板の場所だと思います。

 

ただ、プロポーズの雰囲気をつくるのはほかの場所に比べて難易度が高いと思います。

そういった助けなしでプロポーズを決めるのは少々難しいかもしれません。

 

④きれいな夜景が見える場所

f:id:konayuu:20200709230911j:plain

これぞ ザ・プロポーズ だと思います。

大体の人のプロポーズのイメージはまさにこれでしょう。

 

ホテル最上階レストランにて、夜景を見ながらディナー。

そんな中、おもむろに指輪を取り出し一言。

「結婚しよう」

 たまらないですね。ベタですが、これが王道です。王道イズ最強です。

 

夜景はとってもロマンチックな雰囲気を作ってくれます。

ロマンチックな雰囲気というのがまた重要で、プロポーズの追い風になること間違いありません。

ネックなのは、普段こういった場所に行かないのに急に行くとなると、

相手にプロポーズを悟られてしまう

といったところにあると思います。

それを少しでも嫌うなら別の場所にした方がいいと思いますが、

雰囲気は間違いなくどの場所よりもロマンチックです。

 

繰り返します。

雰囲気はどの場所よりもロマンチックです。

 

⑤ホテル

f:id:konayuu:20200709231036j:plain

夜景の見える場所と若干かぶってしまうのですが、

ホテルの部屋でプロポーズをするのもオススメです!

 

自宅のいいところと、夜景の見える場所のいいところ2つをまとめてゲットすることができます。

サプライズもしやすいし、雰囲気もいいし…といったところですか。

 

ある友人の話だと、

ホテルの部屋で過ごしているときに、

ホテルマンにケーキを運んできてもらって、そのタイミングで指輪をパカッとしたそうです。

本人曰く、とてもキマったようでした。笑

 

 

私たちのプロポーズの場合


私たちは、クリスマスディナーのときにその行事を済ましました。

ざっくりクリスマスディナーいこうね~とお話しており、
毎度のことながらゆっくり何日もかけてお店探し。

そんなこんなしているうちに、お店は埋まり気づけば前日に…

なかなか見つからずイライラしながらも無事お店が決まり、

結果的にいい感じのバーになりました。

 

私たちが頑張って最終的に決まったのは、ここのリンクのお店です!

tabelog.com

 

シャンパンバーっていうだけでテンションが上がり、二人は期待でいっぱいです。

 

上記のリンクを見ていただいたらわかるのですが、ワインベースのお酒が豊富で

そういったお酒が好きな人にはすごいおすすめです!

 

私たちはこういったところに行ったことがないので楽しみができたことや、

無事にお店が決まったことからイライラも吹き飛びました。単純ですね。(笑)

前日予約のくせに、「いい感じの席でお願いします」とメッセージを添えて予約しました。

実際に行ってみると、お客さんは誰もいなく、いい感じの夜景が見える席に案内されました。(笑)

 

それから


雰囲気にのまれ、ワインベースのお酒をそれなりに飲んだところで…
将来や結婚の話になり…

気づいたら

「結婚しよう」

とプロポーズがきました。笑

結構彼は反省してます。まぁ今となってはよかったとも思えるのですが。

そして二人とも酔っぱらって詳しくは覚えていないのです。
なんならプロポーズした後、そのバーで寝てるやつ(旦那)がいました。

その後は、仲良くZexyを買って帰りましたとさ。めでたしめでたし。

 

私たちはこんな感じで終わっているので、しっかりとはしておりません。
いつかリベンジしたいと思っています。

 

それでも重要なのは、思いが伝わるかどうかだと思いますので、これはこれでよかったのかもしれませんね。

まとめ

今回の記事では、プロポーズでおすすめの場所について書きました。

 

思い出の場所や、夜景の見える場所、自宅などがありましたが、

自分たちに一番合った場所でプロポーズするのがいいと思います。

 

この記事が少しでも皆さんのプロポーズの参考になりますように。

 

長くなってしまったので、セリフや指輪については別記事で書こうと思います。

 

それではまた。