Wedding Road

結婚式の準備について 式場選びから結婚式アイテム作成、大変だったことややってよかったことなどリアルタイムで紹介していきます♪主に結婚式や結婚生活について書くつもりですが、雑記ブログ(ブログデザイン・その他)になりつつあります。

<よく読まれている記事>
ブログ2かげつ報告
ドレス試着
コロナ禍の結婚式に行ってみた
PV up

コロナ禍の結婚式に行ってきた!マスクや挨拶、感染対策はどうなの?(札幌)

 

 

f:id:konayuu:20210220212603j:plain

こんにちは~こなゆです!(^^♪

 

今週は珍しく二連続で結婚式関連の記事になります!

そもそもブログタイトルからしてそうでなきゃおかしいのに、ブログデザインに走ってしまっている自分がいます。笑

 

タイトルにもあるように、知り合いの結婚式に行ってきましたのでその時のことについて書いていこうと思います。

今時期は、やる方もやられる方も大変ですからね。

そんな方の知りたい情報が少しでもここに書けたらなと思います。

 

それでは招待状が届いたところから順に追っていきましょう!

 

結婚式まで

まずは結婚式当日までの流れを書いていきます。といっても招待状が来て返信するだけですが。笑

 招待状・案内状

中身に、いつもの内容+感染対策内容と気軽に断ってくださいねっていう内容の書類が入っていました。

招待状が来たら断れない人もいますからね…。

本当はコロナはやってるから行きたくない…なんて人もいると思うので、この配慮はとてもありがたいですね!

そんな人に配慮した招待状一式でした。

 

感染対策については、しっかりやっているから安心してきてくださいね。と書いてありました。

もう招待状はシュレッダーにかけて処分したので、あまり覚えていませんが。

 

結婚式当日

午後から式に参列してきました!

天気も良く、結婚式日和でした。この天気ばかりは運ですよね。

私たちの結婚式の時は6月ですけど晴れてくれるといいな…!

 

チャペルでの挙式

まずはチャペルにて挙式。

チャペルでの挙式は普段のチャペルでやる式となんら変わりはありませんでした。

参列者全員がマスクをしているのはもちろんで、マスクをしていないのは牧師さんと新郎新婦くらいでしたね。

牧師さんがアーメンアーメン唱えてました。

f:id:konayuu:20210220213629j:plain

 

 

見てて大変そうだなと一つだけ思ったことがあって、それは

聖歌隊がマスクをして歌っていた

ことですね。

あなたたちはマスクしない方がいいのでは?と思いましたが、さすがに言えませんでした。

しかし、彼女たちはプロ。

マスク越しでもとても美しい歌声でした。

これでマスクを外したら…と思うと、恐ろしいですね。はいアーメン。

 

私は参列者の中にいた、子供がかわいすぎてもうずっとその子ばかり見てました。

かわいい子はかわいすぎます。ほんとに。

 

披露宴

続いては披露宴についてですね~。

ホテルの会場だったのですが、本来であれば100人以上は入る会場だったかと思います。

直径2m程度の卓が15卓くらいありました。

 

自分の席を見てみると直径2mくらいの円卓に、4人。

4人!?少なすぎ!こんな大きいテーブルに!なんて思っていたら、

隣の同じ大きさの円卓には3人しかいませんでした。(笑)

本来その卓に8人は座れるような感じだったので、皆さんの想像の2倍くらい自分のスペースが広いです。笑

 

人数が少ないことも結構衝撃だったのですが、他にも感染対策がいくつかあって印象に残っております。

4人しかいない悲しい円卓には、

  • パーテーション(ビニールの仕切り)
  • 除菌シート
  • 消毒用アルコール
  • マスクケース

これら4つがおいてありました。

アルコールは卓に一つしか置いていなく、パーテーションもあるため、必然的にある1人のところにアルコールが置いてある状況が生まれます。

「一番汚い人のところにおいてあるんだ!」なんて言われて、その1人はその卓でばい菌呼ばわりされていました。(もはや小学生)笑

 

そんな小学生トークをしているうちに、会場にアナウンスが流れました。

本日はお願いがございます~。なんていう感じだったと思います。

 

  • お酌の禁止・注ぎ回り禁止
  • お料理を食べる時以外はマスク着用の徹底
  • 大きな声でしゃべらない

 

アナウンス内容で重要だったのは上記3点だったような気がします。

何より大きいのが、お酌の禁止!

誰かに注いだりするのもめんどくさいですが、なにより自分が新婦や新郎であるときにお酒を注ぎに来られないってことが大きいですね!

お酒が強くない人も安心です…!

 

祝電について

やはりコロナ禍ということもあって、仕事柄参加できないという方も大勢いらっしゃったようです。

そのため、そういう人たちは祝電を送っていました。

初めのタイミングの方で、司会の方から読んでもらっていましたね。

みんながみんな、「今日はいけなくてごめんなさい。」って感じの内容でした。

もし皆さんが行かないときは、祝電を送った方がいいかもしれませんね。

 

Zoomでの配信について

同日、出席できない人のためにリアルタイムでZoom配信を行っていました。

会場用意の移動カメラマン1人と新郎新婦を常に映している固定カメラの二つでの配信のようでした。

まさに現代って感じがしますね~。

 

f:id:konayuu:20210220221046j:plain

こんな感じのカメラマンが常にうろついていました。

 

式中Zoomのコメント機能を使って、コメントをくれていた方も多くいたみたいなのですが、

新郎新婦が忙しくそのコメントに返事をするような場面は見られませんでした。

司会の方が時折、

「コメント来てますよ~。チェックしてみてくださいね~」と5回くらいアナウンスするくらいには見れてませんでしたね。笑

これを見て、Zoomでの配信は難しいなととても感じました。

私たちの結婚式ではきっと導入しませんね・・・。(._.)

 

後は大体通常通りの進行でした。

特に余興があるわけでもなく、お話する時間がたくさんあって写真もたくさん撮れてよかったと思います。

 

二次会について

結婚式の披露宴の後といえば、二次会!

これのために来ているといっても過言ではない!(違う)

 

しかし、当然大々的な二次会はなし

まず招待状が来た時点で、そこに通知が入っておりません。(私だけ?笑)

いや、同じように帰っていく人が多数だったので、きっとなかったはず!

 

これにて結婚式終了!

お疲れ様でした=・=。

 

f:id:konayuu:20210220221819j:plain

綺麗なエントランス



 

まとめ

今回はコロナ禍での実際の結婚式について行ってきた感想をまとめてみました。

少しでも現在の結婚式の状況が伝わったらと思います。

 

席については正直、円卓に4人はいないと友人との距離が空きすぎて会話さえままならないと思います。笑

4人はちょうどいい距離だった気がしましたが、それ以上少ないと友人との距離が広がり、結構声を張らないと会話できません。

結婚式中にそんな大きな声は出せませんし、感染対策上もあまりよくはないですね。

 

全体的な式の雰囲気は、ぱーっとやるっていう感じではなく、粛々とやるような雰囲気でした。

どんちゃん騒ぎする人もいませんでしたし。笑

コロナ禍で式を行うと、そんな雰囲気になってしまうのは致し方ないことなのかもしれませんね。残念ですが。

 

はたして私たちの結婚式は無事に開催までこぎつけられるのでしょうか…。

 

それでは!

 

 

===============================================

ランキング参加しております!ポチっとお願いします(*'▽')

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

// (bug fix)はてなブログ「一覧形式」の画像をオリジナルのものに変える